米国のインサイダー取引規則の理解—SAC Capital編

Billionaire Steven Cohen Stumble Over Insider Trading Rulesと題されたPBSのサイトです。最近話題になっているSAC CapitalのSteven Cohen氏の証言録取の映像です。この事件で問題となった合衆国取引所法規則10b–5について,Cohen氏の認識や理解を尋ねています。PBSは,今冬にヘッジファンドを題材にした番組を制作するようで,楽しみです。

Retirement Gambleと題された番組が2013年4月23日に放映されているようですので,こちらもどうぞ。

via PBS

ナッジの法政策への利用

法学者によって行動経済学について書かれた論文として,尾崎安央「『行動経済学に基づく法と経済学』と会社法制—公開型株式会社における株主像を検討するにあたって—」尾崎安央=川島いづみ編『石山卓磨先生上村達男先生還暦記念論文集比較企業法の現在—その理論と課題』241頁(成文堂 ,2011)があります。その中で,Richard H. Thaler & Cass R. Sunstein, Nudge: Improving Decisions About Health, Wealth, and Happiness (update ed. 2009)1 が言及されています2

続きを読む

  1. 邦訳は,リチャード・セイラー=キャス・サンスティーン(遠藤真美訳)『実践行動経済学 健康、富、幸福への聡明な選択』(日経BP社,2009) []
  2. 尾崎安央「『行動経済学に基づく法と経済学』と会社法制—公開型株式会社における株主像を検討するにあたって—」尾崎安央=川島いづみ編『石山卓磨先生上村達男先生還暦記念論文集比較企業法の現在—その理論と課題』241頁,260頁注22(成文堂 ,2011)(引用省略)。 []

フェデラリスト・ソサイエティによる「大きすぎて潰せない」問題に関する議論

パネリストは次の通りです。

via Federalist Society

現在の証券規制における公開性について

先週と同じ,コロンビア大学の2012年のワークショップからです。Langevoort教授が証券規制における会社の公開性 (publicness)について議論しています。

via Columbia Law School

次期デラウェア州最高裁判所主席判事について

11月30日に退任するMyron T. Steele首席裁判官の代わりに関する記事をThe Economistが書いています。The Economistによると,候補は4名で,最も有力な候補は,デラウェア州衡平法裁判所のLeo E. Strine, Jr.首席裁判官のようです。

M&A Law Prof Blogは,候補は二人に絞りこまれたとも伝えています。曰く,Strine裁判官か,Superior CourtのJan R. Jurden裁判官とのこと。

via The Economist

中央銀行の役割の限定

米国の茶会(Tea Party)の中には中央銀行廃止論があって,それについてまともに議論する気にはなれないのですが,中央銀行の役割の限定という題で,FRB PhiladelphiaのPresident Charles I. Plosserが講演をしています。ハイライトは次の通りです。

  • President Charles Plosser discusses what he believes is the Federal Reserve’s essential role and proposes how this institution might be improved to better fulfill that role.
  • President Plosser proposes four limits on the central bank that would limit discretion and improve outcomes and accountability.
    • First, limit the Fed’s monetary policy goals to a narrow mandate in which price stability is the sole, or at least the primary, objective;
    • Second, limit the types of assets that the Fed can hold on its balance sheet to Treasury securities;
    • Third, limit the Fed’s discretion in monetary policymaking by requiring a systematic, rule-like approach;
    • And fourth, limit the boundaries of its lender-of-last-resort credit extension.
  • These steps would yield a more limited central bank. In doing so, they would help preserve the central bank’s independence, thereby improving the effectiveness of monetary policy, and they would make it easier for the public to hold the Fed accountable for its policy decisions.

via The Big Picture

デラウェア州による会社設立誘致のためのウェブサイト

デラウェア州による会社設立誘致のためのウエブサイトが開設され,デラウェア州が会社法の設立準拠法で他の州と比較して優位に立っているということを説明しています。例えば,次のような点です。

他にも,デラウェア州での会社設立に関する神話と実際というような説明もあります。

via Francis Pileggi