アクティビスト株主が協力する企業買収とインサイダー取引 (2)

副題をつけるのであれば,米国におけるインサイダー取引規制のループホールの話題ということでしょうか。ループホールは言い過ぎかもしれませんが,「アクティビスト株主が協力する企業買収とインサイダー取引」で取り上げたValeant社とPershing SquareによるAllergan社への買収提案について,その後の議論を紹介します。

判例法理が変わるものではないですが,興味深い事例だと思います。

連邦政府のshutdownの影響

米国連邦政府のshutdownの影響で,組織再編が遅れるかもしれないという指摘です。

The US antitrust agencies receive an average of 25 Hart-Scott-Rodino (HSR) filings per week. During the current government shutdown, the Federal Trade Commission (“FTC”) and Antitrust Division of the Department of Justice (“Antitrust Division”) have indicated they will continue to accept HSR filings, and the FTC’s Premerger Notification Office will be open but with a very limited staff.

via CLS Blue Sky Blog