Omnicare, Inc. v. Laborers District Council Construction Industry Pension Fund (2)—口頭弁論

口頭弁論のtranscriptが公開されました。

録音は未だ公開されていないようです。

〔2014年11月9日追記〕 録音が公開されました。

via MoFo, CorporateCounsel.net, SCOTUSblog, J. Robert Brown, Jr., 10b-5 Daily, Orrick

2014年10月から始まる連邦最高裁(OT 2014–2015)についてのプレビュー

  • Supreme Court Preview 2014

via WoltersKluwer LawandBusiness, SCOTUS blog

Omnicare, Inc. v. Laborers District Council Construction Industry Pension Fund (1)

Omnicare, Inc. v. Laborers District Council Construction Industry Pension Fundについて,最高裁判所が裁量上訴を認めました。

毎年,一件以上,連邦証券法関係の最高裁判決が出るのは,研究対象が増えるということで良いことなのでしょうか。Roberts courtになってからの増加の原因が知りたいところです。

本件は,意見(すなわち,ソフト情報)に関する証券法11条の責任について争われた事案で,控訴裁判所でのsplitを解決するものと期待されます。個人的には,原審である第6巡回区合衆国控訴裁判所のIndiana State Dist. Council of Laborers v. Omnicare, Inc., 719 F.3d 498, 505 (6th Cir. 2013)のdoctrineが良いと思っています。最高裁判所の判断はどうなるでしょうか。

次の開廷期(OT 2014–2015)の課題です。

via D&O Diary, Securities Litigation & Compliance Matters, Business Law Prof Blog, SCOTUSblog